この度、6/24(金)公開の映画『神は見返りを求める』の公開を記念して、
6/25(土)に主演のムロツヨシさん、𠮷田恵輔監督、さらにTOHOシネマズ川崎では
若葉竜也さんも登壇しての舞台挨拶を開催することが決定いたしました!
大注目のキャスト・監督の登壇するこの機会にぜひご覧ください!
■日時・場所
日時:6/25(土)
  • ・渋谷シネクイント 10:00回(上映後)
  • ・TOHOシネマズ日本橋 11:45回(上映後)
  • ・TOHOシネマズ川崎 14:35回(上映後)
■登壇者(予定・敬称略)
  • ※劇場により登壇者が異なりますので、ご注意ください。
  • ・渋谷シネクイント・TOHOシネマズ日本橋:ムロツヨシ、𠮷田恵輔監督
  • ・TOHOシネマズ川崎:ムロツヨシ、若葉竜也、𠮷田恵輔監督
■料金:通常料金
※無料招待券使用不可
■チケット販売
各劇場公式サイト・各劇場窓口にて販売中
《新型コロナウイルス感染症対策について》
●ご来場の際は、マスクの着用、非接触型の体温測定をはじめとする各映画館の新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。●本編、舞台挨拶のご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。声援が起こった際には、ご退場いただいたり、イベントを中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。●ご来館前の検温など体調管理および発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先いただき、ご来場をお控えください。●過去2週間以内に感染が拡大している国、地域への訪問歴がある場合は、ご来場をお控えください。●手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットにご協力ください。●ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保について、座席指定券との引換時や売店等のお並びの際、および入退館時など、一定距離の確保にご協力ください。●ご入場の際の機器による検温にご協力ください。37.5度以上の発熱が確認された場合は、ご入場をお断りいたします。●劇場ホームページの注意事項を必ずご確認のうえ、ご来場ください。●新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、登壇ゲスト等へのプレゼントやお手紙は一切受け取れません。予めご了承下さいませ。●感染症対策の観点から、登壇者が出入りする際の待機、いわゆる出待ち行為は禁止させていただきます。
《その他の注意事項》
●会場内ではマスコミ各社の取材による撮影、弊社記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて、放映・掲載される場合がございます。また、イベントの模様が後日販売されるDVD商品等に収録される場合がございます。予めご了承ください。お客様の当催事における個人情報(肖像権)については、このイベントにご入場されたことにより、上記の使用にご同意いただけたものとさせていただきます。●いかなる場合においても途中入場はお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。●全席指定・定員入替制での上映となり、専用のチケットをお持ちでない方はご覧になれません。●場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。●転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。●内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。●いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。●電話でのご予約は受け付けておりませんのでご了承下さい。●場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。●車いすをご利用のお客さまは車いすスペースでのご鑑賞となります。車いすスペースには限りがありますので、ご利用人数によっては所定のスペース以外でご鑑賞いただく場合がございます。
また、イベントの内容やマスコミ取材により、所定のスペースからご移動いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
『神は見返りを求める』

《作品紹介》
話題の映画や舞台、ドラマなど幅広く活躍するムロツヨシが、お人好しな主人公を演じる人間ドラマ。底辺YouTuberに出会ったサラリーマンが、チャンネル運営の手助けをしていく過程を通して、人の“欲”や“本音と建前”を描く。監督は、『ヒメアノ~ル』などの話題作を撮り続ける吉田恵輔。共演は岸井ゆきの、若葉竜也、吉村界人、淡梨ら。

《ストーリー》
イベント会社勤務の田母神は、合コンでYouTuber・ゆりちゃんに出会う。再生回数に悩む彼女を不憫に思った田母神は、見返りも求めず彼女のチャンネルを手伝い始める。ふたりは前向きな良きパートナーになるが、あることをきっかけに関係は一変する。